久しぶりの活動、最初は10月30日に予定されていた「天城ブナ林黄葉散策」は、台風14号接近のため11月6日に延期されて実施されました。
当日は晴天無風の絶好の散策日和となりました。

講師は天城自然ガイドクラブ副代表 浅田英勝氏と天城自然ガイドクラブ事務局 土屋光示氏です。


まずは出発前の準備運動
特にお父さん、お母さんは入念に
出発してすぐに味見です!
最初は苦いけど、かんでいると甘みが・・・天城甘茶です
私、歩けるかな?
森の働きについて勉強中!
さて「ブナの紙芝居」始まり!始まり!
この真剣さ!
実物を前の紙芝居の威力みんな「真剣」
ブナの名前の由来は
どの説明にも集中しています
浅田さんの質問にも反応よく応えます


 

home

tugi