「ワカメの秘密を調べよう」も定番として定着してきましたが、講師の青木先生が
下田を離れることになり、もしかするとこれが最後になるかもしれない講座となりました。
今回もサメに引き続いて伊豆海洋自然塾の塾生に協力していただきました。
このような活動が継続できるのも多くの人たちの力に支えられていればこそです。
ありがとうございます!


普段食べているのに知っているようで知らないワカメ、いろいろなワカメが出てきました。
今回も参加者、スタッフ、保護者(見学者)と思った以上の人が集まりました。
実際にワカメを取り出して広げてみます
破れないようにていねに開いていきます
手がヌルヌルしてきます
だいぶ開いてきました
先っぽが切れそうですが・・・・
さてどれだけの大きさでしょうか?


 

home

tugi